読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

G1戦線・・・連敗中・・!!!

雑文 反省

f:id:baken_oyaji:20161101230826j:plain

勝てん、とにかくはずれる!普段は軸に据えない1番人気を、あえて軸にして臨んだ天皇賞であったが、見事に惨敗!!それにしても千六のスペシャリストに天皇盾を持っていかれるとは、他の2000メートル前後で頑張ってきた馬たちの立場はど~なる!

エイシンヒカリの鞍上が武なので、少しイヤな予感はしておった。キズナの頃までは、抜群の相性とは言わんが、なかなかの相性だったと思われる!買えば連に絡む、蹴飛ばせば連を外す。それが最近は、買えば連を外す、蹴飛ばせば連に絡むの連続である!!何故だ!……武のお弁当の卵焼きをコッソリつまみ食いした覚えも、武のコーラを一口黙って飲んだ覚えもない!それなのに……である。彼とは1度、沖縄の居酒屋でオリオンビールを飲み交わしながら、じっくりとそこら辺りの事を話してみたい⁉

G1並びに土曜の勝負レースは連敗中であるが、あのな、今、馬連が好調なのよ!天皇賞を控えた土日、天皇賞にドカンと勝負しようと、他のレースは、いつもより買い目を控え馬連を中心に勝負をしたんじゃが、土曜に二つ、日曜にも二つ、当たってしもうた!!日曜、京都9レース、グレイスミノル、ビナイーグル、ツィンクルソード、の3頭ボックス!人気のない方が2頭きて、5190円。続く新潟メイン、ブライトチェリー、プリンセスムーン、トータルヒート、ラインスピリット、の4頭ボックスで、これまた人気のない2頭がきて、12170円!馬連万馬券は久しぶりである。

先週記したように、馬券の買い方を少し変えた事が、功を奏したようである⁉この調子が続いてくれれば良いのだが・・・

 

 

ウインクした馬⁉

忘れもしない、1980年11月、初めて府中の東京競馬場に行った。ちょうど秋の天皇賞の日である。前日、競馬仲間のヒロユキのアパートで夜通し酒盛り、明日の天皇賞は、あーだこーだ、と好き勝手にのたまい、挙句「明日は競馬場までいくかあ~!」となったのである⁉

電車を乗り継ぎ、1時半頃、競馬場に到着!2人とも二日酔いである。着いてすぐ自販機へ・・・ポカリを2本、がぶ飲みしていざ勝負!しかし、何せ初めての競馬場、何が何処にあるのか皆目分からず、しかも天皇賞当日…物凄い人出で、その上二日酔い・・・一応、他の競馬場の分も併せ9レースあたりからの予想をしておったが、めげてしまい早めにパドックで陣取る事に・・・

第82回、天皇賞。この天皇賞は、お父さんの無念を晴らした、ダービー馬カツラノハイセイコ、11戦8勝2着3回のホウヨウボーイカツラノハイセイコを前走で破った、牝馬のシルクスキー。この3頭が圧倒的に人気になっていた。 (合っていると思うが、昔の事なので、特にホウヨウボーイの数字は、チト自信がない。)

いよいよパドックに、天皇賞出走馬の登場!どの馬も「ワシが天皇賞馬になるんじゃア!!」「天皇楯はアタイのものよ!!」と気合い充分で、素人には全部が同時にゴールするんじゃあないか・・・と思われ、何を選べばよいか、見当もつかなくなっていた。

前日の予想では、穴狙いで、軸は大きなレースは勝てて無いが、堅実なメジロファントム。ここから芦毛シービークロスの枠へ…(馬連はまだない!)しかしメジロの枠には人気のホウヨウボーイが同居しておる。幾らもつかんじゃろうが、まあ良いか!と決めておった。

 

実際の馬を見ても、迷うだけじゃから、昨日の予想通り買うか!などと考えながら眺めていると、それまで下を向いて歩いていた一頭の馬が、急に首を上げ、目が合ったと思ったら、ウインク、したのである!えッ!!?ヒロユキに言うと、「まーだ酔っぱらってんのかい?そんな事ある訳ないだろ!」云々と散々言われ、カチンときた!!慌てて馬のゼッケンを確認……「3」……新聞で確認……「プリティキャスト」……牝馬、無印…。

目が合い、間違いなく、ウインク、した人気のない牝馬!買った馬券は「プリティキャスト」の単勝、「プリティ」とメジロ枠連。この2点にありったけを突っ込んだ!ヒロユキの「ヤケッパチだね。まーた損するよ。」の薄ら笑い。

結果は、天皇賞史に残る大逃げで、一時は後続に100メートル以上の差をつけ、鞍上の柴田政人が、後ろで事故でも起きたのかと思った程!最後はメジロファントムに7馬身差をつけて優勝!!・・11頭立、8番人気、単勝1790円、枠連4680円!!ヒロユキの呆然とした顔が忘れられん。

35年経った今でも、あの時プリティキャストは、間違いなく、ワシに向かってウインクをしたと信じておる。

 

今週末はG1はおやすみ!何故か少し、ホッとしている自分がおる!

また、週末、会いましょう。